目の下にたるみができたらどうする?おすすめの美容液はこちら

cream

効果的な美容液をご紹介!

目

アイクリーム

目の下にたるみが発生してしまうのは、肌の乾燥が大きな原因となっています。そのため、たるみを改善したいならアイクリームを塗ってケアすることをおすすめします。アイクリームは目のことを考えて作られた化粧品なので、高い保湿力とたるみの改善効果があります。

基礎化粧品

目の下のたるみを改善するには、基礎化粧品で肌の保湿を行なうことが大事です。特にセラミドやビタミンC誘導体が含まれている基礎化粧品です。セラミドやビタミンC誘導体には、肌の保湿力を高めてくれたり、余分な活性酸素を除去してくれたりする働きがあります。

オイルやパック

アイクリームや基礎化粧品で目の下のたるみケアを行なった後に、美容オイルやフェイスパックをすることでさらに効果を高めることができます。オイルやパックには、肌の保湿力をアップしてくれる働きがあるため、たるみのない美しい肌を作ることができるでしょう。

目の下のたるみを改善するために必要なケアって?

そもそも目の下にたるみができるのは何故ですか?

目の下にたるみが発生してしまうのは、加齢による肌機能の低下や表情筋の衰え、紫外線、ストレス、喫煙などから受けるダメージが原因となっています。年齢を重ねるとコラーゲン成分が減少し、肌のターンオーバーがきちんと行なわれなくなります。その結果、新しい肌に生まれ変わることができず、シミやたるみとなって現れるのです。

表情筋を鍛える方法ってありますか?

表情筋を鍛えるには、まず凝り固まってしまった筋肉をほぐすことが大事です。リンパの流れを促進するように顔周りを中心にマッサージを行なうといいでしょう。筋肉を十分にほぐしたら、ウィンクしたり眉を上げ下げしたりすると表情筋を鍛えることができます。目のたるみを改善したいなら、目の周りの筋肉を動かすようにするといいでしょう。

アイクリームを使いたいのですが、どんな基準で選べばいいですか?

アイクリームを購入するときは、柔らかくて伸びがいいものを選ぶといいです。伸びが悪いものだと、目の下にクリームが残ってしまい、肌トラブルを引き起こす可能性があります。また、使用するのは主に朝・晩なので伸びが悪いとべたべたして気持ち悪くなってしまうでしょう。サンプルなどを提供している商品だと、購入する前に使用感を試すことができるのでおすすめです。

美容液以外にもできる目元のケアってありますか?

目元のケア法としては、紫外線対策を行なうことや正しい洗顔をすること、肌の保湿を行なうこと、血行を促進することなどが挙げられます。紫外線は肌にとって強いダメージとなりますので、外出する際はサングラスなどをかけてきちんと対策をしておくことが大事です。また、正しい洗顔をしていないと、メイクの残りなどが肌に定着して肌トラブルの原因になります。

逆にやってはいけない目元のケアって何ですか?

あまりおすすめできないのが、目元のマッサージです。目の周りは皮膚が薄いため、マッサージで強く擦ったり引っ張ったりするとしわやたるみを作ってしまう原因になります。また、マッサージで肌が摩擦することによって、角質層を傷つけてしまう可能性が高いので毛細血管にダメージが加わります。それによって、しわができやすくなってしまうので要注意です。

ビーグレンの効果の高さを徹底解説!
口コミや体験レビューを掲載中!

ジェルネイルなら通販サイトで買おう
発色豊かなアイテムが満載♪

そばかすを消すのに効果的な方法を調査!
コンプレックスを撃退☆ジェルパック選びお役立ちサイト
使い続けて美肌になろう!

新着情報

目の下のたるみをしっかり解消するには配合成分と選び方を知ること

ウーマン

美容液の配合成分

目の下のたるみを解消してくれる美容液には、様々な成分が含まれています。肌の保湿を高めてくれる美容成分には、セラミドやヒアルロン酸、ビタミンC誘導体などといった成分があります。それぞれの配合成分の効果についてしっかり知識を身に付けておきましょう。

READ MORE
女の人

美容液の選び方

目元の美容液を購入する際は、値段や知名度などで簡単に選んでしまってはいけません。商品の安全性や配合成分、効果の高さなどをしっかり見極めたうえで自分に合った美容液を選ぶようにしましょう。正しい選び方のポイントを知っておくことで、気になる目の下のたるみをきちんと解消できます。

READ MORE
広告募集中